IMG 9873

最狂の祭典「珍動会2016」レポート!膝から笑い崩れたのは何年ぶりだろうか…。

2016.4.29.GW初日の大阪。

少しおバカで‘珍しい’人々が集まる大運動会「珍動会」が開催された。

今回で2回目の開催となる珍動会とは、第1回目参加者から‘バカと変態が全力で活躍できる大運動会’といわれたように、なにかと堅苦しいこのご時世でもいい大人達が本気でふざけ合い笑えるイベントなのである。

IMG_9884手で珍マークを作る参加者たち

今回はそんな「第2回珍動会」の様子をたっぷりの写真とコメント付きでレポートしていきます。

珍動会タイムスケジュール

珍動会タイムスケジュール

183B5eOEIK_5f0s1462093962珍動会しおり
CJVvZ2Xgtgcnqws1462093975珍動会タイムスケジュール

開会式

参加者の数は第1回目よりも少しだけ多い79名。第1回目も参加した珍動会リピーターが約2割もいたことには驚いた。

男性6割、女性4割と予想よりも女性の数が多く、美しい女性たちが珍動会に華をそえる。

年齢層は20代30代がほとんどだが、ちらほら40代の叔父様の姿も…

まるでハードル走

そこにまるでハードルがあるように走る、演技力が問われる珍動会の花形競技。

今回唯一の個人競技。各チームから一番面白いと自信に満ち溢れたメンバーが選出されていく…

女将騎馬戦

女性が騎馬の上に乗り、ブラジャーを奪い合う競技。

ポロリを期待する男性陣の思惑とは裏腹に無残にも引きちぎられボロボロになるブラジャー。女性の恐ろしさと勝ちへの執着心に全男性が震え上がった…

nose hair 徒競走

こちらは新競技。

ノーズワックスを鼻に突っ込んだ男性と徒競走を頑張る女性。このシュールな画と、次々に鼻毛を抜きちぎられる男性陣の叫び声、そしてその鼻毛を花瓶ならぬ‘鼻瓶’に並べ、サボテンならぬ‘毛ボテン’の美しさを真剣に審査する審査員…

珍・休憩

ここで40分の休憩タイム。

世界の珍フードやアルコールを楽しむのもよし、ノーズワックス無料体験ブースで鼻毛を抜くのもよし、コスプレや写真撮影を楽しむもよし。

サプライズで珍動会オリジナルバンドの出現も…

足つぼ大縄とび

こちらも新競技。

テレビでもおなじみの足つぼの上での大縄とび。チーム全員で10回跳べると、今までの獲得ポイントが倍になるという大逆転チャレンジ企画なのだが果たして…

安心してください、ダルマさんは履いていますよ。

ダルマさんが転んだのルールで、振り向いた瞬間に履いているブリーフが見えたらアウトというこちらの競技。

ブリーフ一丁の男たちが様々なポーズで立ち止まる度、大量のシャッター音と大爆笑が会場に広がる…

SM玉入れ

珍動会の花形競技。

チームいちのM男が玉入れのカゴになり、女性全員からボールと罵声を浴びせられ、さらに敵チームのS嬢からはムチで叩かれる。

顔には仮面、口にはゆで卵をつめられたM男、満面の笑みを浮かべながらM男に攻撃する女性たち。この世のものとは思えない光景が広がる…

即興組体操

最終競技。

開始前に発表された課題曲に合わせてチーム全員で即興ダンス&セッションを披露する。

珍動会を通じて芽生えたチームワーク、そしてすっかり恥という感情を失った参加者たち。

感動のフィナーレとなった…

閉会式

あっという間の4時間半。

優勝チームにはウユニ塩湖のすごい綺麗な写真と、チーム全員に国内旅行券1万円が贈呈されました。

これにて第2回珍動会は無事閉幕となりました。

 

今回の珍動会を一言で言うと、

『素人エンターテイナーの最高峰の集まり』

主催者個人的には、その辺のバラエティ番組の100倍面白かった。膝から笑い崩れたのなんて何年ぶりだろうか…

世の中にこれほど参加者に‘楽しませてもらえる’イベントがあるだろうか。

‘珍’で世界を変える

珍動会の夢に一歩近づけた気がしました。

次回は2016年10月に「第3回珍動会」開催予定です。

当HPにて情報公開します。乞うご期待。

文:(株)TRICK DESIGN 森田純多

最後は「珍マーク」で集合写真!
珍で世界を変える!
大阪を笑いで元気に!
大阪から世界に!
皆さんありがとうございました!
ち~~~~~~ん!
次回「第3回珍動会」は2016年10月に開催予定です!全員で「珍〜ん!」

今回参加した珍人たちの声

今回の珍動会中に参加者によって投稿されたSNS投稿数は200以上。

全世界へ珍動会をアピールするべく、様々なユニークな投稿をして頂くことができました。

その一部をご紹介します。

INSTAGRAM

素敵なGWの始まりです😊✨ #珍動会2016 #笑いすぎた~

藤澤 妙さん(@tae_fuji1016)が投稿した写真 –


このあと鼻毛抜かれます。 右の鼻だけスースー #珍動会2016 KAJIKINGさん(@kajikingram)が投稿した写真 –

twitter




Facebook

#珍動会2016で検索